ハピメでセフレ探し

ハッピーメールサイト内メール、LINE、カカオ、無料メールの使い分け方と注意点

出会い系サイトで女性にメールを送る場合、一般的に男性は有料となります。しかし、サイト内で女性とアドレス交換をするのは認められているところが大半です。

そのため、一度アドレス交換さえしてしまえば、その後はLINEや無料メール等でずっとタダで女性とメッセージのやり取りをすることができます。

できれば最初から全て無料で行きたいところですが、なかなかそういうわけにもいきません。

そこでこちらでサイト内メールやLINE、カカオトーク、無料メールなどの使い分けテクニックについて、解説していきたいと思います。

有料のサイト内メールは何通まで継続?

yuzo
yuzo
出会い系ってメール代が一通50円かかるんだろ。それなら早めにLINEを交換した方が金がかからなくていいよね
atsushi
atsushi
そうなんだけど、あまり焦って一通目や二通目でLINE交換をお願いするのはよくない
yuzo
yuzo
え!なんで?
atsushi
atsushi
そういう男性はがっついていて余裕がないとみなされる事が多いからね。
yuzo
yuzo
そうかなー?
atsushi
atsushi
出会い系の場合、LINE交換しても結局、出会いにまでは至らなかった、ということもちょくちょくあるんだよね。
atsushi
atsushi
だから、いちいち交換してたらきりがないよ。
yuzo
yuzo
あーそうなのか。
atsushi
atsushi
とはいっても、一般的にはサイトメールで5往復程度したら、LINE交換をお願いしても大丈夫だよ。
yuzo
yuzo
あっ、その程度ならメール代も大した金額にはならないね。

まずハッピーメールの有料メールから女性にLINEへの移行をお願いするタイミングは何通目ぐらいが良いのか、という問題があります。

これは誰もが悩むところですね。具体的に言えば5通目から10通目ぐらいで頼んでみると良いでしょう。仮に10通送っても500円なので、それほど大した出費ではありません。

ですからあまり焦って「一通目や2通目からLINEの交換しませんか?」などと言ってしまうと、悪印象を持たれて失敗してしまう可能性があります。

上記画像はLINE交換を焦りすぎて失敗した例です。ちょっとがっつきすぎましたね。

一度交換が成功すればその後はすべて無料になるわけですから、数百円の出費は惜しまない方が良いです。

特にこの人とは何としても仲良くなりたいという女性の場合、LINE交換はじっくりとメールのやり取りをして話を深めた後にお願いしてみることにしましょう。

LINEに移行する際の注意点

LINE交換を拒否された場合

サイト内メールである程度、心が通じ合う、と思えればアドレス交換となるわけですが、実はLINE交換は断られてしまうことがあります。

というのも、一般的にLINEは家族や職場の同僚などと利用していることが多いので、出会い系の男性とやり取りしているのが旦那や子供などにばれる、というリスクがあるためです。

もし家族にバレると深刻な家庭内トラブルに発生してしまう可能性もあります。

こういった事態を回避するために、アドレス交換自体はOKでもLINEの交換を拒否する女性がたまにいます。

そういった場合はカカオトークやGメールやヤフーメール等の普通の無料メールでアドレス交換することになります。

格安SIMの相手とLINE交換する方法

また、LINE交換の場合に知っておきたいのが、中古スマホやSIMフリースマホなどを使用していて、契約してるSIMが格安SIMだった場合です。

この場合、LINEの年齢認証ができません。それでもLINEは使えるのですが、年齢確認していないとID検索ができません。

これはかなり不便で、実際に会っていない場合はID交換ができないのでは、と一瞬思ってしまいます。

しかし、こういう場合でもID交換は以下の方法でできます。

こういった場合の対策として、相手からLINEのQRコードをスクリーンショットした画像を送信してもらって、それをLINEのライブラリで読み取れば、離れた場所にいる相手でID検索ができなくても友達になることができます。

手順としては以下のようになります。

「友だち」画面から→「設定」→「プロフィール」→「QRコード」→「QRコードリーダー」→「ライブラリ」

また、それ以外の対策としては、LINE SIMを使えば格安SIMでも年齢確認ができるので、こういう問題は起こりません。

出会い系で人気のカカオトーク

ハッピーメールをはじめとする出会い系サイトでLINEの次に人気になっているメッセージアプリがカカオトークです。

なぜならば、出会い系を頻繁に活用している女性はカカオトークを出会い系用のメッセージアプリにすることで、家族バレを防いでいます。

実は出会い系に限らず、LINEのサブメッセージアプリとしてカカオトークを使用している女性は想像以上に多いです。

ですから、できればカカオトークもインストールして使ってみて、普段から慣れておくと準備は万端です。

無料メールも使える

出会い系の女性とメッセージのやり取りをする際に無料メールを使うというのは一般的にはあまり聞かれない方法かもしれません。

しかし、実は意外に思われるかもしれませんが、無料メールでのやり取りも実際には結構、行われています。

無料メールは複数のアドレスが簡単に作れる、というメリットがあるので、お互いに秘めやかな交際をしたい場合、GmailやYahooメールなどの無料メールでのメッセージのやり取りはなかなか便利です。

ですから、LINEやカカオの交換を断られた時は、こういった無料メールでの交換を提案もしてみると良いでしょう。

ハッピーメールサイト内メール料金を節約する方法

ハッピーメールでサイト内メールを使う場合でも、メール料金を節約する方法があります。

それがマナー返信です。

マナー返信は意外に知られていないのですが、この機能を使えば、メール代無料でメッセージを送ることができます。ただし、相手方からの返信に限られます。

マナー返信も有効に活用して、メール代も節約できるところは節約していきましょう

このように、ハッピーメールでのメッセージのやり取り一つを見ても、知っておくと便利で役立つテクニックがいくつもあります。

今回、こちらで提示したサービスを活用して、ライバルの男性に差をつけるメッセージテクニックを身につけていきましょう。

なお、ハッピーメールで女性と出会う方法・セフレをゲットする方法について、さらに詳しく知りたい方は以下のページで詳細を解説しています。